PatRiot 『yumo ☆ T R i P 』 ~Anyway the world is Born again~ 
【☆ゆも☆TRiPブログ♪】 旅・写真・音楽・プライベートなBLOG☆色んな写真を撮っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クチトンネル~メコン河 2011.9.1 THU
2日目の朝!!!現地時間6時ちょい前に起床!!

朝食をホテルのフロントでとった!!

朝は目玉焼きにナンプラーをかけて、食パンと一緒に食べるのが

僕の旅のスタイルとなっていた(笑)

これが自分にとって最高のブレイクファーストwww


ホテルまでツアーの車が来ていて、そのバンに乗り込み

いざ、クチトンネルへ!!!

ホーチミン市内を車内から見渡すと

なんとも、まぁーバイクの数が多いこと!!!
みんなどこに向かっているのやらw




そして、みんな朝食後には必ずベトナムコーヒーで一服し、
仕事に出かけるという!!!
こういうスタイルらしい!!!



ホーチミンから車で1時間半!!!

そこにクチは広がっていた☆

田んぼやゴムの木が立ち並ぶ、その風景はちょっとしたジャングル!!!

ベトナムの気候は今は、雨季。といっても雨は降っていないが、曇りな感じだった。
気温は涼しげ!!!  
まぁー南国の国なので、太陽が出ると東南アジアらしい、
暑さが肌をつつく!!!

でも東京のジメっとした感じよりかはすずしかったと思う。この時は!!!


クチトンネルはあのベトナム戦争を勝利に導いた土地といっても良いかと思う。




アメリカ軍は、このジャングルにも似た土地を枯葉剤を投下、同じく空爆も行っていた。
ベトナム解放軍は250キロにも及ぶトンネルを手で掘りつづけ、
地下の要塞都市を手掛けた。
これによって、ゲリラが行い易かったという。



詳しい内容はウィキが詳しいwww

クチトンネルの一部はいまだに残っていて、
そのトンネルの中を少し入って見た!!!



人ひとり分しか入れない、そのトンネルの中は息苦しいく、じわじわと汗がにじみ出てくる
暑さがこもっていた。

これ、太っていたら、入れないね。。。。w俺ぎりぎりだったもん(笑)

にしても、このクチ戦線はかなり過酷で10何年もの歳月、ずっと戦争状態だった。
ベトナム人はなんだか、笑顔が素敵で、ほんわかしているイメージがあるのだが(勝手にだけど)
こういう緊急時に対しての結束力はすごいものだと感じた。




あのアメリカを降伏させた力は、彼らのどこに潜んでいるのだろうか。
街中の人々の表情は、明るい!!でもその表情とは裏腹に、暗い表情も、その奥底に見えなくもない。






クチを一周した後は、また車で2時間くらい??
車中、爆睡していたので、わからないがwww

ランチタイムに突入!!!!

ベトナム料理はちょっと東南アジア独特のクセがあるのだが、
慣れればおいしく感じる☆☆
苦手な人の方が多いかな????




そしてミトーという街。ホーチミンからもっと南下したところにある。
目の前には大きな海???いや、川が波打っている!!!



そう、茶色く濁った、メコン川だ!!!!




大きな船に乗り込み、向かうは中洲にある小さな島!!!!



島に到達すると、お土産屋さんが多く、おばちゃんが色んなものを買わせようとww
売り込み営業に来るww  

体をペタペタ触りながら(笑)




ここは、ココナッツキャンディーを作る工場があり、それはほとんど手作りだ!!!





ちょっとそれを味見をして、さらに奥に進むと、ササのお茶と東南アジアでよく出てくるフルーツを食べながら、
休憩!!!!

現地の唄を聞かせてくれた♪





でも、やはりチップはせびられる(爆)別に聞きたくもなかったんだがwwwwなんてw


さらに奥に進むと、やはりメコン川から流れ込んでいる、この島に流れる小さな川があった。


そこを、今度は小舟に乗り込み、ジャングルツアーみたいな感じになった☆☆☆



6年前にも実はここに来たことがあって、その時はこの茶色い濁った川で
子供が笑顔で泳ぎながら、手を振ってくれた光景を思い出した。



あれはやらせだったのではないかと疑っていたがww
そうでもなさそうだと、今回のメコン川ツアーで確信したw





そのまま、主流にむかって、大きな船に乗り換えた☆☆☆




そして、ホーチミンへとまた車で2時間ばかしのドライブをしながら、ホーチミンへ戻るのであった。
すでに夕方になっていた。



いったん、ホテルにチェックインし、街をお散歩。
夜は、BBQというお店で、現地の焼き肉を食べた☆☆☆
お肉を焼いて、焼き肉のタレ?(Byベトナムバージョン)を付けて食べるのだが、
うまいっちゃーうまいんだが、やはりクセのある味www



『エバラ焼き肉のタレ』が、ものすごく恋しくなったのは言うまでもない(笑)


そのあとは、ホテルの6階のオープンバーに行き、





ホーチミンの夜景を堪能しながら、歌にダンスに盛り上がるフロアを横目に
カクテルを飲んでいました☆☆




夜景といっても、まだまだ高層ビルも少ないので、暗い感じではあったが、
風がとても気持ちよく、良い気分となった。



ふと、隣に座っていたオーストラリア人夫婦に声をかけられたが、
オーストラリアの英語はちょっとなまり?があって、聞き取れなかった(汗)
『TUNAMI』という言葉がでてきたので、
察して、東日本大震災のことだとわかった。。。

この大震災は世界中が気にしていることが、実感できた。




そして、そのまま、ホテルで就寝。







つづく。
関連記事
Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。